公開授業プロジェクト | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 7月 17日 公開授業プロジェクト

こんにちは!

 

公開授業まで

あと5日

 

なんと

宗先生の授業を受けている生徒が公開授業に対してメッセージ書いてくれました!

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○  

宗先生の授業は、第1講目から印象に残る授業でした。

その回の授業では「言葉の力」というのがキーワードで登場しました。

「言葉の力」とは、「時間と手間をかけて無駄な膨大な言葉を織りあげていくこと」。

迅速で効率がよく、ただ適切であればいいのではないそうです。

試験では過不足のない解答を時間内にできた人が合格するし、公の場などで端的にものが言えないというのは人としてマイナスなのではないか、という思いがありましたが、確かに、本当に心に訴えかけてくるような言葉は、迅速でも、効率がいいわけでもない気がします。

どんな風に表現したら、自分が感じたのとできるだけ近い形で相手に伝わるだろうかと、たくさんの言葉をひっぱり出して吟味して使ったものなのだと思います。

宗先生はこの授業の文章の著者と、先生の友人との話と共に「言葉の力」について話してくださいました。

だけれど、本当に「言葉の力」があるのは先生自身ではないですか、と強く思いました。

私がどんなに考えたってできないような言い回しで、私がうまく言い表せないことを言葉にして聞かせてくださる方です。

得るものばかりで、こんなにたくさんのことを知って自分の一部にしていけるなんて、私は勉強を始めて本当によかったと本心で思いました。

そんな尊敬と憧れの気持ちでいっぱいの宗先生が目の前で授業をしてくださると思うと、楽しみでしかたがないです。

宗先生の言葉の力が、少しでも多くの人に伝わるといいなと思います。

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○  

書いてくれた〇〇さん!

ありがとうござます!

 一緒に公開授業を盛り上げていきましょう!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆

お申込みはこちらから↓