全国統一高校生テストまでにすべきこと(栗原) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2017年 10月 8日 全国統一高校生テストまでにすべきこと(栗原)

こんばんは!東進ハイスクール長野校の栗原です!

最近は暑い日と寒い日が交互に来て服選びにも少し困りますね。

気温の変化が激しいので体調管理にはくれぐれも気を付けてください!

 

さて、「全国統一高校生テストに向けてすべきこと」というテーマで話したいと思います。

僕は主に高1・2年生に向けて志望校について話します。

みなさんは自分の志望校についてどの程度知っているでしょうか?

夏休みで憧れの大学のオープンキャンパスなども行って、キャンパスの雰囲気や研究内容は知っているが、受験科目やセンター得点率などはあまりよく知らないという人も多いのではないでしょうか。

そういう人は「全国統一高校生テスト」まで必ず以下の2点を知っておいてください

 

①志望大学の受験科目

②志望大学のセンター得点率と目標偏差値

 

この2点は実際に受験をするにあたって非常に重要になります

①志望大学の受験科目 は、勉強の優先順位をつけるうえで必要です。

例えば、第一志望と第二志望の受験科目を調べて、重複している科目は勉強の優先度が高くなります。

また、②志望大学のセンター得点率と目標偏差値は自分の最終ゴールを明確にできます。

みなさんは1、2年後にそこに到達していないといけないんですよ?

それを常に念頭に置いて日々の勉強に取り組む必要があります。

 

今回の全国統一高校生テストは受験本番までの短期目標です

自分がこれから受験することになる科目や目標とする得点率を知り、未来の自分の姿を想像しながら受験してください!