体調管理ついて(田塚) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 11月 14日 体調管理ついて(田塚)

皆さん、こんにちは!

東進ハイスクール長野校・校舎長の田塚です。

今回は【体調管理】についての更新になります。

体調管理については私が大切にしていることは2つ!

①疲れが溜まってきたら睡眠時間を長めにとる

②調子悪いな・・と思ったら早めに対処する

①疲れが溜まってきたら睡眠時間を長めにとる

『生徒で寝溜めしないと俺ダメなんですよ~』

という言葉を聞くことがありますが、

科学的に寝溜めすることができないことは証明されています。

その代り、溜まった疲れは睡眠時間を長くとることで解消できる。

これは証明されています。

疲れが溜まりすぎないように睡眠時間を管理する。

まずはこれが第一条件です。

②調子悪いな・・と思ったら早めに対処する

本当に具合が悪くなってから対処するのと、

早めに対処するのでは全くその効果が違います。

それは薬を飲むことかもしれないし、

病院へ行って診察を受けることかもしれません。

その内良くなるだろうと楽観的に考えないようにしましょう。

絶対に体調を崩さないということは難しいので、

①で免疫能力を下げない努力をし、

②で早期解決を図るようにする

と考えてみるのはどうでしょうか?

良かったら参考にしてください。