今日の過去問⑤東京工業大学・英語(校舎長:田塚) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 2月 9日 今日の過去問⑤東京工業大学・英語(校舎長:田塚)

東京工業大学の出題です。(英語)

手をつないだ世界の人々のイラスト「世界はひとつ」
・中世と比較した現代の睡眠のとり方の不自然さ
・数的データの信用性をめぐる問題
・グローバリズムが社会経済にもたらした影響
・人間はなぜ泣くのかについて
・木の年輪を調査することでアンコール崩壊の原因を探る
・人間の歴史における言語共同体の役割について
・家系図における変形を伴う遺伝の作用
・他人に見られていると分かっている時の人の行動について
・異種動物間のコミュニケーション
・労働力が不足していく先進国における移民について

これは直近5年間で扱われた英語長文のテーマです。

東工大は近年、英語の試験が難化傾向にある大学です。

皆さん、その理由はご存知ですか?

現在、東工大は積極的な教育改革を進めており、
今年の春に入学する生徒は新しい教育を受けることになります。

東工大が目指すのは

『卓越した専門性に加えて
   リーダーシップを備えた
     理工系人材を育成し、
        より良い世界を創る』ことです。

(参考URL:受験生向けサイト)http://admissions.titech.ac.jp/lead/

本気で人財を育成しようという気持ちが伝わってきます。

こういった大学に進学して仲間と切磋琢磨できる4年間は

本当にかけがいのない価値があると思います。

 

~INFORMATION~

お申込みはバナーをクリック