二次・私大試験に向けて(早川) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2018年 1月 15日 二次・私大試験に向けて(早川)

こんにちは!長野校担任助手の早川です。

13,14のセンター試験、一旦、お疲れさまでした。

それぞれ、結果には様々な思いがあるとは思います。

ですが、

みなさん、

まだ私大と国公立二次試験があるのを忘れてはなりません!

センターが終わったからと言って、気を抜くことはできません。

これからは切り替えて、

私大・二次試験のためにしっかり対策をしていきましょう。

 

この時期にやるべきことは過去問演習だと思います。

過去問を演習して、答え合わせをしながら細かく分析

これが、合格することにつながると思います。

 

自分が解けなかったのはどんな問題か。

何が原因で解けなかったのか。

解けるようになるためにはどんな力をつけなければならないのか。

その力をつけるためにはどうすればいいのか。

 

私も受験生活を通して、

自分自身で演習の後の分析は自分の足りない部分を見つけ、

それを補うにはどうしたらいいのかと考えることは

とても重要だなと感じました。

自分で気づくことが1番成長に繋がると私は思っています。

 

受験生のみなさん。

まだまだこれからです。

今、自分の持っている実力をすべて出し切れるよう、

何事にも全力で取り組んでいきましょう!

 


志田晶先生

特別公開授業

お申し込みはこちらをクリック↓