ミニオープンキャンパス(今西) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 8月 7日 ミニオープンキャンパス(今西)

こんにちは!

東進ハイスクール長野校の今西です!!

みなさん、アイスはお好きですか?

僕は大好きです。

愛しています。

アイスと結婚したいです。

それくらい好きです。

 

戦国時代「氷」という名のアイスは

大名レベルのお偉いさんしか食べることができませんでした。

ところが今となっては100円ちょっとで買える時代です。

良い時代に生まれました。

まずこのことを母親と神様に感謝したいと思います。

アイスクリームのイラスト

 

今日のテーマは「ミニオープンキャンパス」です。

この時期はどこの大学もオープンキャンパスをやっていますね。

僕も高校生時代はいろいろな大学を見に行きました。

みなさんも一度は行きたい大学を訪れて見学してみたほうがよいですね。

 

一方、オープンキャンパスではわからないこともたくさんあります。

オープンキャンパスは外部の人に見せるものであり、

はっきり言って外面が非常によろしいです。

オープンキャンパスという飾りをとった時の大学の様子を

詳しく知るためには実際に大学に行っている人に

話を聞くのが一番良いと思われます。

そこでいまから僕が実際の大学のお話をしようと思います。

勉強をしている人のイラスト(男性)

大学の主な特徴として

①長期休みが高校と比べて長い。

②より専門的なことを学ぶため自ら勉強しないと授業についていけない。

③アルバイトを経験できる。

④自分のやりたいことをしやすい(自動車免許の取得やTOEICの勉強など)

 

僕は大学の長期休みで海外に三度行きました。

休みが長いことを利用してできることはたくさんあります。

自動車免許も社会人になってから取得するとなってもなかなか大変です。

大学在学中にとっておきたいところです。

できることの幅は極端に広くなりますが、

本来の大学に行く理由を忘れてはいけません。

勉強することの+αとして

いろいろなことにチャレンジしてほしいと思います。

 

 

All truths are easy to understand once they are discovered; the point is to discover them.

あらゆる真実は一度発見されれば理解するのは容易だ。肝心なのは真実を発見することだ。

- Galileo Galilei (ガリレオ・ガリレイ) -