スキマ時間の使い方(今西) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 7月 17日 スキマ時間の使い方(今西)

こんにちは!

担任助手の今西です!

そろそろ夏休みが始まりますね!

受験生にとっては大飛躍のチャンスです!

朝7:00から校舎が開く予定なので、

高3生はもちろん、部活前の高2生高1生

しっかりと登校しましょう!

 

今日のお題は…

「スキマ時間の使い方」です!!

スキマ時間はとても見つけにくいことが多いです。

それは今この時間が有意義に使えているか使えていないかを

しっかり判別できていないということが

理由として考えられます。

 

そこでまずスキマ時間とはいったいどういう時間帯なのか

をはっきりさせていきましょう。

 

通学中(自転車)→スキマ時間ではないです。事故にあわないように集中しましょう。

通学中(電車)→○

学校の授業中→スキマ時間ではないです。集中して聞きましょう。

学校の休み時間→○

 

ここで

道徳的に考えなければならないこと

があります。

 

キリスト教徒にお祈りの時間も勉強しろ!とか、

体調がすぐれない人に病院行く時間も勉強しろ!

とか言ってもナンセンスですよね。

 

もしかしたら受験より大切なものが、

守るべきことがあるかもしれません。

しかし、受験生であれば宗教とか体調関係を除き

大抵のことは例外的に考えてもいいと思います。

 

例えば…

ご飯を食べるとき

多少の睡眠時間

友人関係

冠婚葬祭

などです。

 

まずご飯を食べるとき。

ご飯を食べながら本を読んだりゲームをしたりで

怒られた人もいるのではないでしょうか。

ご飯に集中し、味わい、そして感謝する。

その気持ちは絶対に忘れてはなりません。

その気持ちを持ちつつ、

食の神様にお願いしましょう。

「絶対に志望校に合格するので、

一年間だけ無礼をお許しください」と。

 

次に多少の睡眠時間。

僕は昔、21時を過ぎるとお母さんにこう言われました。

「早く寝なさい。」

毎晩しつけられ、僕は

遅くても21時には寝てしまう体になっていました。

みなさんも小さいころから矯正され

夜更かししていると罪悪感を感じて

しまう人がいるのではないでしょうか。

たしかに睡眠時間は大事です。

しかし、僕はこう思います。

毎日9~10時間も寝ている人が

志望校に合格するとは思えません。

9~10時間寝てることが不合格の理由ではありません。

危機感がないのです。

危機感があれば9~10時間も寝ないでしょう。

 

 

そして友人関係。

放課後、ご飯に誘われても勉強に誘われても

絶対についていかないこと。

絶対に勉強しません。

それはみなさんの先輩たちも体験済みです。

 

最後に冠婚葬祭。

これこそ受験生の特権でしょう。

家族の予定だとしても親戚の集まりでも、

みなさんは受験生です。

勉強のほうがはるかに重要です。

逆に親戚の集まりにすらいけない時期でもあります。

受験が終わったらおじいちゃんおばあちゃんの家に行って

顔を見せてあげましょう。

 

以上のことから、

食事の時間・睡眠時間・放課後・冠婚葬祭

スキマと呼べるかは微妙ですが、スキマ時間になりえます。

無駄な時間をとにかくなくしましょう。

 

人間、窮地におちいるのはよい。

意外な方角に活路が

見出せるからだ。

しかし、

死地におちいれば、

それでおしまいだ。

だから、

おれは困ったの一言は吐かない。

高杉晋作