【受験生へ】文化祭後の勉強について③(杉野) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2017年 7月 5日 【受験生へ】文化祭後の勉強について③(杉野)

こんにちは!担任助手の杉野です。

文化祭が終わった人はお疲れ様でした!

これからという人は勉強もしつつ精一杯楽しんでください!

今日は早川さん、中林君に続いて文化祭後の勉強について話させてもらいます。

文化祭が終わった今7月の第一週ですね、センター試験まではあと191日です!

東進の勝利の方程式にそって話をするならば、今月中にインプットの作業(マスター、受講)は終わらせて、8月からはアウトプットをやっていくことになります。

そこで、インプットが全然終わってない生徒はどんどんそちらの方をやってほしいのですが、8月に向けてアウトプットの勉強を少しずつしてほしいです!

具体的に今アウトプットって何をすればいいのか…

それは修了判定テストです!

修了判定テストは、授業のレベルに合わせた入試本番レベルの問題が出されます。

修了判定テストに合格すればその授業はきちんと理解できているという指標にもなります。

また、合格はしてはいるけれどもSS合格ではない人はSS合格を目指しましょう。

SS合格ではないということは、皆の正解率が低い所を落としていることが多いです。

他の人がとれている所をとるのは当たり前!皆がとれていないところが勝負どころです!

ぜひ、修了判定テストをうけましょう!

 

夏期特別招待講習やってます!ぜひこの機会に東進ハイスクール長野校へ!

⇓お申し込みはこちらをクリック⇓